サボさん夫婦のグローカルLIFE

グローバルな感覚でローカルに生きる 海外帰りの夫婦ブログ

海外駐在妻の日常~駐在妻って普段何をして過ごしているの?~

こんにちは♪ サボちゃんです。

今回は駐妻時代に私が普段何をして過ごしていたのかを紹介します!

 

私の住んでいたところは、メキシコの中規模の街。人口はそこそこ多い街なのですが、陸の孤島で、日本人はとても少なく、他の駐妻が一人もいない状況でした。

 

メキシコは安全とは言えないので、行動範囲も制限せざるを得ないような状況でした。

それでも私なりに楽しみを見つけて気ままに過ごしていました♪

駐妻の生活

まず、駐妻とは、海外出向している夫に帯同して海外で仕事をせずに主婦として生活している奥さんのことで、駐在妻の略。いつから駐妻って言葉が出来たんでしょうね。

 

私は、主人の海外出向に帯同して、それまでしていた仕事を辞めてメキシコへついていきました。

 

それまで正社員として、スーツで働くお仕事をしていた私が、急に見知らぬ異国で専業主婦になって、毎日何をしていたのか。

 

結婚しただけでも生活って変わりますよね。仕事をやめても生活ってかなり変わりますよね。異国に住むのも生活結構変わりますよね。

それが一気にきたので、急に暇になっちゃった!と思ったことを昨日のように思い出します。 

 

毎日たいしたことはしていないけど、そんな私の生活の一部を紹介します。

用事のない日のいつもの流れ

6:30  起床

    朝食、お弁当を作る

7:15  夫出勤 

 

ハイ! ここから主人が帰ってくるまでめっちゃ暇です!!!

 

やることリスト・・・

掃除、洗濯、買い物、夕食の準備、語学勉強、

ぶっちゃけこんなもんです。

 

当時、子供もいなかったので、こんな家事やる気出せばすぐ終わっちゃいます

それに大人2人の生活で家もそんなに汚れない、買い物だって週に1-2回で事足りるし、洗濯だってさほどないし、夕食の準備といっても毎日のことで別に何時間もかけてやるタイプじゃないし。

 

お手伝いさんももちろん頼めたのですが、(主人が一人で駐在しているときは仕事中に会社からお手伝いさんが家事をやりに来ていました。)別に自分で出来るしいいやーと思ってお断りしました。

 

今考えたらお手伝いさんと一緒にお茶したりすれば良かった。

何はともあれとにかく時間がありました!笑  

家での過ごし方 

手芸 (メキシコに行ってから始めました)

縫い物なんて全然やるタイプじゃなかったのですが、主人のお弁当箱入れ用の小さいトートバッグを作りました。(しかもミシンがないので全部手縫い)

そんなの買えば良いじゃんと思ったのに、売っていないのです! 

 

お弁当でさえ、みんな普通の透明のタッパーに入れるような国です。 バッグはビニール袋みたいな。 

 

その他、コースターや子供用髪飾りなどを作り、のちにマルシェで売ることになります。

パン作り

暇になりそうだと思い、実家であまり使っていなかったホームベーカリーを日本から持って行きました。 これもっていって良かった〜! パンを作ったり、ピザの生地だけ作ったり、活躍しました!

f:id:sabo-san:20190203160208j:plain

お菓子作り

お菓子作りはもともとやっていましたが、メキシコではよく作りました!

メキシコのお菓子やケーキはとにかく甘くてとても食べられなくて、、、

↓桃のレアチーズケーキとカップケーキ

f:id:sabo-san:20190203160534j:plain

f:id:sabo-san:20190203160704j:plain

語学勉強

メキシコの公用語はスペイン語。

買い物に行った時に困らない程度に勉強しました。なので赤ちゃんレベルです。

英語も少しだけ勉強しました。ホント少しだけw

読書

ゆっくり小説を読む時間って今まであまりありせんでした。

とりあえず、今までの駐在員の皆さんが置いていってくれた小説達の中から、東野圭吾を片っ端から読みました。

YouTube

日本に住んでいる時はたまーにしか観てはいなかったのですが、メキシコでは観まくっていましたw

コナンと古い2時間ドラマ(サスペンス)ばっかり観ていましたw

ゲーム

元々ゲームなんてやったことないくらい疎いタイプでしたが、主人にゲームでもしたら?と勧められ、一時期ダビスタドラクエをやりました。マリカーくらいしかやったことなかったので、そういうの絶対やだーと思っていたのに、結構面白かった(笑)

おでかけ

おでかけには色々と注意が必要です。

現地で私専用の車を買ったので、自由に出かけることはできましたが、メキシコで日本人の女性が一人でいるのはやっぱり少し危険です。

気をつけることやルールを守りながら、安全に注意しながら出かけていました。

 

そんな中どこへ行っていたのか・・・?

ジム 

私達は会員制施設の会員になっていました。

そこは、ゴルフ場、ゴルフ打ちっ放し、サッカー場、テニスコート、バスケットボールコート、野球場、広いグランド、屋内プール、屋外プール、子供用プール、屋内ジム、フィットネススタジオ、ジャグジー、パーティー会場などの施設が一つの敷地に有りました。

入り口で会員証を見せないと敷地内に入れないようになっているので、その敷地内なら安心して過ごせました

f:id:sabo-san:20190203160134j:plain

カフェでお一人様ランチorコーヒータイム

よく一人でカフェにランチをしに行きました

サンドイッチやワッフルと一緒にコーヒーを飲みながら、ゆったりと時間を過ごす。

カフェで読書をするのがお気に入りでした。f:id:sabo-san:20190203160930j:plain

f:id:sabo-san:20190203161243j:plain

ショッピングモールをフラフラ

住んでいる街に一つだけあったモール。

特に欲しいものは売っていないけれど、時々行っては見て回り、お茶をして帰ってきていました。

タコス屋さんで1人タコスランチ

メキシコと言えばタコスでしょ! お気に入りのタコス屋さんがあったのでよく一人でランチしてました。そこのおばちゃんに覚えられて、大体頼む物をわかってくれてました。

f:id:sabo-san:20190203161434j:plain

スーパーマーケットでお買い物

食材を買いに。限られた食材で日本食を作っていましたが、そんな状況も楽しみながら買い物をしていました。

メキシコのスーパーについての記事はこちら

 

いかがでしたか?

他の駐妻が一人もいなかったので、私はいつも一人。

さみしくも自由気まま、何のしがらみもない駐妻でした

キラキラした都会の駐妻ではありません。

 

大きな街の駐妻はどんな暮らしをしていたんだろうなぁ☆

 

この後、マルシェを企画したり、現地のお友達も出来ることになる私のメキシコ生活。また書いていきますので是非見に来て下さいね。

 

【関連記事】