サボさん夫婦のグローカルLIFE

子育ても仕事も "頑張る" あなたを応援するブログ

トルコ女子旅③~カッパドキアの気球と洞窟ホテルに感動!~

 

f:id:sabo-san:20181110212609j:plain

こんにちは!sabo-chanです。

独身の頃周遊旅行したトルコ! 世界遺産もたくさんだし、雑貨も可愛いし、イスラムな感じ異国感がすごかったです。

そんなトルコを写真と共に紹介します♪

今回は、岩の世界カッパドキアです♪ 

 

この記事は特にこんな方向けです!

  • これから海外旅行の計画をする方
  • これからトルコ旅行に行く方
  • トルコに行きたいなぁと思っている方
  • トルコに行った気分になりたい方
  • その他興味のある方どなたでも! 

 

トルコってどんな国?

トルコはアジアとヨーロッパの2つの大陸にまたがる珍しい国です。

公用語トルコ語、首都はアンカラ、最大都市はイスタンブール、99%がイスラム教徒温泉が多いサッカーが好き、そして親日の国として知られています。

アジアな感じとヨーロッパな感じが入り交じっている、ステキな国でした♡

 

カッパドキア

陸から気球に乗って空からと、カッパドキア雄大な景色を堪能してきました。

f:id:sabo-san:20181110212730j:plain

気球は25人乗り。長方形のかごが4つに仕切られていて、1区画に6人ずつ、運転手さんがど真ん中の運転席に乗り、出発!

飛んでびっくり!!! 空中気球だらけ☆

ちなみに、朝5時集合とかです。待合室のようなところに集合して、そこから順番にバスに乗せられ、飛ぶところまで行き、気球の準備、そして乗り込み飛ぶ! 

それぞれの気球がそれぞれの場所から飛び立つので、まさかこんなにたくさん飛んでいるとは思わなかったです!

f:id:sabo-san:20181110213324j:plain

 

ローズバレー! 岩がピンク!

f:id:sabo-san:20181110213338j:plain

ローズバレー

f:id:sabo-san:20181110213416j:plain

f:id:sabo-san:20181110213356j:plain

洞窟住居

f:id:sabo-san:20181110213404j:plain

そして最後は気球にみんな乗ったまま、トラックの台車に着地するという大業!

微調整しながら、綺麗に荷台の上に降りました!すごーーー!

f:id:sabo-san:20181110213427j:plain

 

気球から降りると、パーティーです。

朝からシャンパン!(とチェリージュースで割ったもの)  ここで一人一人名前の入った飛行証明書をもらい、ケーキとともに乾杯!

f:id:sabo-san:20181110213431j:plain

壮大な景色を堪能しました! こんな経験もうできない! 

(早朝の上空は寒いので、厚めの上着があると良いですよ☆)

 

陸から。 

f:id:sabo-san:20181110213453j:plain

f:id:sabo-san:20181110213456j:plain

パジャパー

f:id:sabo-san:20181110213503j:plain

 

洞窟ホテル

カッパドキアのホテルといえば、洞窟ホテル

f:id:sabo-san:20181110213536j:plain

洞窟を掘って作っているので、一部屋一部屋、みんな違いました。

他の部屋も撮影させてもらいました。

こんなホテルはここしかない〜♡ いい思い出になりました♡

f:id:sabo-san:20181110213558j:plainf:id:sabo-san:20181110213603j:plain

f:id:sabo-san:20181110213607j:plain

f:id:sabo-san:20181110213610j:plain

f:id:sabo-san:20181110213632j:plain

 

カッパドキア、他にも、カイマクル地下都市、ウチヒサール、ギョレメ野外博物館、等々観光しましたが、紹介しきれずすみません。。。

今回はこの辺でご容赦下さいm(_ _)m

 

カッパドキア、岩の世界はいかがでしたか??

私、岩に興味は無かったのですが、自然の壮大さに感服しました!!

トルコ旅行ではマストな場所だと思いますが、やっぱり本当に素晴らしかったので、皆様も是非☆

 

トルコシリーズ続きます。

最後の都市はイスタンブール、そして雑貨編、食べ物編。

頑張って書きます☆ よろしければまた見に来て下さいね☆

 

<前回記事はこちら>


 <旅行系記事はこちら>

sabo-san.hatenablog.com