サボさん夫婦のグローカルLIFE

子育ても仕事も "頑張る" あなたを応援するブログ

TOEIC900点到達までの道のり【英語勉強体験記】-第3話-留学半年で英語力アップ!

f:id:sabo-san:20181010195214p:plain

こんにちは、サボさんです!

 

私の英語勉強体験をTOEICスコアを尺度にしながら紹介していく記事の第3話。(全6話)

 

前回はTOEIC545点⇒アイルランド留学3ヶ月後までの軌跡を紹介しました。

 

留学してから3ヶ月が経過しましたが、特に何も変わらず。。

第3話は、アイルランド留学3ヶ月 ⇒ 半年後のTOEIC受験、までの道のりです。

 

この記事は特にこんな方向けです!
  • 英語力を伸ばしたい方
  • 留学に興味のある方
  • 留学の実態に興味のある方
  • アイルランドに興味のある方
  • TOEIC900以上の筆者が留学時に何をしたのかに興味のある方
  • これから本格的に英語を勉強したい方
  • その他興味のある方どなたでも! 

アイルランド留学4ヶ月~半年

アイルランド留学生活も4ヶ月が過ぎた頃、私はお祭りのボランティアが終わってしまったためまた暇人になってしまいました。

 

何かしないとと思い、アイルランドでは一般的だった「Language Exchange」(友人と母国語を教え合う事)の募集の紙を図書館やら大学やらに、貼りまくっていきました。

 

何人かから連絡は来たのですが、結局Language Exchangeのパートナーを見つけられずにいました。

 

そんな時、ボランティアで知り合ったおばちゃんの娘の友達が日本語を学びたいと言っているという情報をもらい、その人を紹介してもらうことになりました。

 

この出会いがその後の留学を変えていくことになります。

 

紹介してもらったのは、当時アイルランドの大学に交換留学で来ていたアメリカ人の女の子でした。

 

4ヶ月~6ヶ月でやったこと

・Language Exchange開始

・大学生の友人が増える ⇒ いろんな友達の家に入り浸る

・ホストファミリー2軒目に移動

・英語の日記継続

・アイルランド一人旅

・文法の本を買い勉強(ケンブリッジのEssential Grammar in Use)

アイルランド留学6ヶ月経過、TOEIC再受験

留学イメージ
なんだかんだでアイルランドに来て半年が経ちました。

 

生活にもだいぶ慣れ、友達や知り合いもだいぶ増えてきており、充実した日々を送っていました。

 

ただ、自分は成長できているのか?を客観的に確認したく、ここで腕試しとして

TOEICを現地で受けてみることにしました。

 

第3回 TOEIC受験

リスニング・・・あれ?前より分かる。特に短いセンテンスのパート1やパート2は自信を持って回答できるものが増えてきた。

 

リーディング・・・単語は相変わらず難しい。。問題多すぎる。。。それは変わらず。最後まで解けないが以前より読むスピード上がった実感あり。

 

マークシートの塗り絵は最後の20問くらい。

 

【結果】

リスニング:370点 (前回比+70点)

リーディング:325点 (前回比+80点)

合計:695点 (前回比+150点)

半年が過ぎて、点数は大きくアップしました!

 

特にリスニング力は良くなったのは明白でした

 

今までは何を言っているのか分からなかったものが、はっきり聞こえるようになってきました

 

しかし、まだ長文を聞くことや、問題文や選択肢を読みながら進めることはうまくいかず、後半はいまいちでした。

 

リーディングについては、読むスピードが上がった実感がありました。これは日記を書いたり、読書をしたり、普段からインターネットや新聞を読んで英語に触れる機会が格段に上がったため、と思われます。

 

また、文法についてもケンブリッジの本(初級レベル)で復習していたことも効果があったかもしれないです。

 

このようにTOEICの点数は半年間で大きくアップしました

しかし会話力はそこまで大きく良くなったと言う実感はありませんでした。

あと半年でどこまで英語力は伸びるのでしょうか・・・。

 

次回に続く・・・