~仕事も子育ても頑張るあなたを応援するブログ~   【ただ今、サイト再構築中です】

TOEIC900点到達までの道のり【英語勉強体験記】-第1話-初めての受験

TOEIC勉強イメージ

こんにちは、サボさんです!

私は海外に暮らしていたこともあり、英語が使えないと生きていけなかったため、一時期勉強をして英語力を伸ばしてきました。

分かりやすいところで言うと、TOEICは900点以上を取っています。

私の英語勉強体験をTOEICの点数を一つの尺度にしながら発信していきます。(※全6話)

今回は、勉強開始からTOEIC初めての受験2回目の受験までの道のりです。

そもそもの私の英語力

中学生になって初めて英語を勉強しました。

高校時代は大学受験のために英語を勉強していましたが、英語は嫌いでした。

私が通っていた高校の英語のテストはとても難しく、いつも平均点が40点前後(100点満点中)でしたが、私はいつも平均くらい

センター試験では80%くらいの点は取れていたように記憶しています。

もちろん、外国にも行ったことがない。英語は受験のためだけ。英語を使ったことなど全くない、使うなんて想像できない。とにかく、外国には全く縁のない、普通の田舎の学生でした。

初めてのTOEIC

大学に入り、ふとしたきっかけで、外国人と一緒にキャンプをする、というイベントに参加しました。そこで衝撃を受けます。

英語が全くしゃべれないし、何を言っているのかさっぱり分からない・・・!

一方、英語を少しでも話せる学生は外国人と楽しそうにしゃべっています。

むむむ、これは悔しい、しゃべれるようになりたい!!

イベント終了後、早速英語の勉強を始めます。

ただ、英語を勉強する方法は巷にあふれすぎていて何をすればいいのかさっぱり分かりませんでした。

英会話学校?本を買って勉強?外国人の友達を作る?

とりあえず、英語の本を買って少し勉強をしてみました。

ある程度勉強してから、腕試しにということでTOEICを受けてみました。

第1回 TOEIC受験

リスニング・・・早すぎて聞き取れない!難しい単語が多くて意味不明!

リーディング・・・単語難しすぎる、問題多すぎる、全然最後まで解けない。

最後はマークシートに塗り絵をして終了!

【結果】

リスニング:300点

リーディング:200点

合計:500点

大学受験で勉強したのもあってそこそこの点が取れました。

ただ、実感としては、自信を持って回答できたところはとても少なかったです。

なんとなく、これかな?という感じ。

野外活動で勉強、TOEIC受験2回目

その後、英語を話す機会を求めていたのですが、なかなか外国人と出会うことなどなく、困っていました。

そんな時、キャンプで知り合った香港人の友達が東京に遊びに来たので彼と一緒に飲みに行くことになりました。

一軒目でいい感じに酔っ払い、香港人の彼が、クラブに行きたい!と言い出したので、私はしょうがなく、行ったことのなかった六本木でクラブデビュー!

ここでまたも衝撃。

めっちゃ外国人いるじゃん。

そして音楽もめっちゃ好み♪

この日から毎週土曜日はクラブ通いとなりました。頑張って色々な国の人と英語を使って話しをしました。うむ、確実に前より英語が出てくるようになった。

こんな生活を3,4ヶ月続け、英語にも外国人にも耐性がついてきました。

ここでもう一度TOEICを受験。

第2回 TOEIC受験

リスニング・・・早すぎて聞き取れない!選択肢読んでる暇がない。伸びてない!

リーディング・・・特に何も変わらず、最後はマークシートに塗り絵をして終了

【結果】

リスニング:300点 (前回と同じ)

リーディング:245点 (前回比 +45点)

合計:545点

話す練習してきたのにリスニングは変わらず。

何もやっていなかったリーディングが伸びました。

実感としては、前回と全く変わりませんでした。ほとんど自信を持って回答できない。勘が鋭くなっただけ。

会話の練習は全く意味がないのかな??

次回に続く・・・

スポンサーリンク