サボさん夫婦のグローカルLIFE

グローバルな感覚でローカルに生きる 海外帰りの夫婦ブログ

話せるようになるには?英語スピーキング上達法

f:id:sabo-san:20181021101726p:plain

今回はスピーキング編です。過去を振り返って効果のあった勉強法をまとめてお伝えしていきます。

 

リスニング編はこちら

 

英語勉強体験記はこちら↓

 

この記事は特にこんな方向けです!

  • 英語を少しでも話せるようになりたい方
  • 話せるようになるにはどうしたらいいのか分からない方
  • TOEIC900点越えの筆者が効果があったと思う勉強法を知りたい方
  • その他興味のある方どなたでも! 

 発音

これはリスニング編でも詳しく触れています。

やっぱりスピーキングには発音は大事です。

 

当たり前ですが、発音記号と同じように単語を正確に(なるべく)発音することを心掛けることで相手に伝わり易い英語になります。

 

日本語にない音はひたすら真似をして口と舌に馴染ませていく作業が必要です。

地道な作業ですが、英語を使っていく上でベースとなる知識と能力になると思います。

 

リスニング編でも紹介しましたが、私は「英語耳」という本で発音記号を一から学びました。

 

一人、部屋でとことん発音をしていました。

最初は恥ずかしいですが、ものすごく英語っぽく、外国人っぽくやるのがコツです。

 

英語耳改訂・新CD版 発音ができるとリスニングができる [ 松澤喜好 ]

価格:1,728円
(2018/9/1 11:21時点)
感想(26件)

 「英語耳」の詳細を解説した記事はこちらです。

一つのリスニング教材をとことん聴く&発音する

こちらもリスニング編と同じです。

基本的にはリスニング教材を使って聴くことと同時に口に出すこと。スピーキング力を伸ばすためには、聴いた英語を同じように口に出すことを繰り返すことが大事です。

 

リスニング教材を使用する際、私が大切だと思うのは、下記4点です。

(リスニング編と同じ)

 

①色々なものに手を出さないこと

②一つのものをとことんやること

③聴いた通りに発音してみること(恥ずかしがらずに外国人っぽく)

④会話でストーリーが進んでいく内容のものを選ぶのがベスト

 

私の場合下記の教材を使用しました。

 

【中古】単行本(実用) ≪政治・経済・社会≫ CD付)英語は絶対、勉強するな! 学校行かない・ / チョン・チャンヨン【中古】afb

価格:230円
(2018/10/15 20:06時点)
感想(0件)


詳しくはリスニング編をご覧下さい。

 

とにかく同じことを口に出して、口と舌に馴染ませることが大切です。

使える単語を増やす

とにかく語彙力をつけましょう。

単語は知っていれば知っているほどいいと思います。

ここでの語彙力はあくまで「使える」というのがポイントです。

意味を知っている、だけでは会話では使えません。表現として使える単語を増やすことが大切です。

私は下記の本を使って単語力を覚えました。

これ以外は使っていません。

 

TOEIC(R)L&R TEST英単語スピードマスター [ 成重 寿 ]

価格:1,512円
(2018/10/16 20:41時点)
感想(2件)

例文や発音記号が載っているので「使う」ために覚える事も出来ると思います。 

 

オススメの本なので別記事で詳細を紹介しています。

会話

f:id:sabo-san:20180817232728j:plain

あとは当たり前ですが、とにかく会話をすることです。

間違ってもいいのでとにかく思っていることを言葉にしてみましょう。

相手が言っていることが多少分らなくてもいいんです。

語学は恥ずかしがったら負けです!どんどん恥をかいてみましょう!

覚えた単語をどんどん使い、相手の言っていることをどんどんまねをする。こうすることで表現の幅が少しずつ広がっていきます。 

 

以上、効果のあった英語勉強方法まとめ スピーキング編でした!

とにかく口に出すということが大切だと思います。