サボさん夫婦のグローカルLIFE

グローバルな感覚でローカルに生きる 海外帰りの夫婦ブログ

楓とチェリーだけじゃない!スピッツの名曲ランキングベスト20

今回は私の大好きなスピッツの紹介です。

 

スピッツは私のiTunesには200曲以上入っています。

ホントに名曲が多過ぎて、20曲を選ぶのもかなり難しいのですが、敢えて選んでみました。

 

まだ聴いたことのない名曲があかもしれませんので、聴いてみて頂けるとうれしいです。

 

Best20には1991年~2017年までの曲が入っています。

今も昔も変わらず、同じ世界を作り出しているのって本当にすごいと思います。

 

※タイトル部分をクリックしてもYou Tubeで見ることができます。

【読み方】○位 曲名 / アルバム名 (アルバム発売年) 

スピッツの名曲ベスト20

20位 日曜日 / 名前をつけてやる (1991)

聴くと休日に外に出たくなる。今も色褪せないいい曲。

日曜日

日曜日

  • スピッツ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

19位 冷たい頬 / フェイクファー (1998)

サビ以外の部分もとてもいい。この名盤に欠かせない名曲。

冷たい頬

冷たい頬

  • スピッツ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

18位 ヒバリのこころ / スピッツ (1991)

記念すべきメジャーデビューシングルです。ここから今までブレない世界観を作っているのがすごいです。

ヒバリのこころ

ヒバリのこころ

  • スピッツ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

17位 初恋クレイジー / インディゴ地平線 (1996)

恋をしたくなるような、幸せな曲。

初恋クレイジー

初恋クレイジー

  • スピッツ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

16位 ヘビーメロウ / CYCLE HIT 2006-2017 Spitz Complete Single Collection (2017)

めざましテレビの影響で朝を思い出してしまいますが、最近の曲も素晴らしいです。

ヘビーメロウ

ヘビーメロウ

  • スピッツ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

15位 えにし / とげまる (2010)

走り抜けるようなロックナンバーです。メロディもスピッツらしくとてもきれい。

えにし

えにし

  • スピッツ
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

14位 スピカ / 花鳥風月 (1999)

何度も聴くうちにじわじわくる系の名曲です。

スピカ

スピカ

  • スピッツ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

13位 仲良し / フェイクファー (1998)

イントロのアコギからから世界に引き込まれます。このアルバムのジャケットにも合うまさにスピッツワールド。

仲良し

仲良し

  • スピッツ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

12位 夢じゃない / Crispy! (1993)

初めて聴いた時よりも大人になってから好きになりました。

サビよりもイントロ、メロディが好き。

夢じゃない

夢じゃない

  • スピッツ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

11位 花の写真 / とげまる (2010)

これまた恋したくなります。いつかは終わりが来ることも、という切ない歌詞もいいですねぇ。

花の写真

花の写真

  • スピッツ
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

スピッツの名曲ベスト10

10位 夜を駆ける / 三日月ロック (2002)

スピッツファンにも大人気の曲。この曲をかけながら夜思いつきで伊勢までドライブしたことを思い出します。夜のドライブにどうぞ。

夜を駆ける

夜を駆ける

  • スピッツ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

9位 君が思い出になる前に / Crispy! (1993)

いつ聴いても涙がポロリ。昔失恋した友達にカラオケでこの曲を歌って泣かしたことがあります。

君が思い出になる前に

君が思い出になる前に

  • スピッツ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

8位 ハートが帰らない / ハヤブサ (2000)

スピッツでは珍しいデュエット曲です。五島良子さんの声とマサムネさんの声が絶妙にマッチしているサビが最高。

ハートが帰らない

ハートが帰らない

  • スピッツ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

7位 君と暮らせたら/ ハチミツ (1995)

今の嫁さんと遠距離恋愛をしていた頃を思い出します。今は一緒に暮らせています。

全盛期のハチミツの最後を飾る名曲です。

君と暮らせたら

君と暮らせたら

  • スピッツ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

6位 魚 / 色色衣 (2004)

私のiTunesでは再生回数がダントツに多いのがこの曲です。好きすぎて一時聴きまくった曲。

魚

  • スピッツ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

スピッツの名曲ベスト5

5位 醒めない / 醒めない (2016)

最新のオリジナルアルバムのタイトルにもなっている曲です。結成30年が経ってもまだまだスピッツワールドから醒めないそうです。今後も楽しみです。

醒めない

醒めない

  • スピッツ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

4位 1987→ / CYCLE HIT 2006-2017 Spitz Complete Single Collection (2017)

結成30周年の時に発表された曲。パンクっぽくてかっこいいし、スピッツの想いが詰まった歌詞が印象的。

1987→

1987→

  • スピッツ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

3位 日なたの窓に憧れて / 惑星のかけら (1992)

ずっとバックで鳴っている音がとても印象的でそれがまたいい!スピッツの曲の中でも独特な曲ですが、本当に名曲です。

日なたの窓に憧れて

日なたの窓に憧れて

  • スピッツ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

2位 フェイクファー / フェイクファー (1998)

イントロからしびれます。私の一番好きなアルバムのタイトルナンバーです。ジャケットも最高ですし、曲自体も素晴らしすぎる。スピッツワールドの真骨頂です。

フェイクファー

フェイクファー

  • スピッツ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

1位 けもの道 / 三日月ロック (2002)

個人的にはやっぱりこの曲!恋愛一直線のロックナンバー。

この曲を聴いて勇気をもらいました。嫁さんと結婚できたのもこの曲があったお陰♪

けもの道

けもの道

  • スピッツ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

いかがでしたでしょうか?

独特の世界観、不思議な歌の世界を知っていただけたら嬉しいです。

私はこれからもハマり続けるつもりです♪