サボさん夫婦のグローカルLIFE

グローバルな感覚でローカルに生きる 海外帰りの夫婦ブログ

セレンディピティとは?偶然は必然!?偶然は作れる!

f:id:sabo-san:20181104140010p:plain
こんにちは♪ サボさんです!

 

突然ですが、セレンディピティ Serendipityという言葉をご存じでしょうか?

 

セレンディピティ(英語: serendipity)とは、素敵な偶然に出会ったり、予想外のものを発見すること。また、何かを探しているときに、探しているものとは別の価値があるものを偶然見つけること。平たく言うと、ふとした偶然をきっかけに、幸運をつかみ取ることである。

出典元:引用 – Wikipedia

 

想定していなかったものを、幸運にも偶然発見すること、そんな意味です。

今回はこのセレンディピティについて考えていきます。

偶然は本当に偶然なのか?

私は過去、留学したのに学校に行かず、予期せぬ展開で外国でラジオ番組をやったことがあります。この経験をセレンディピティという観点から考えていきます。

 

詳細はこちらの記事↓

 

想定外の結果になったことは、偶然いい人に出会って、たまたまその人がラジオをやっていたからです。ただ、私がその人に出会うまでにしてきたことが、この出会いに繋がっている気がするのです。

 

つまり、偶然は偶然ではなく、自分の行動の結果なんじゃないかと思う訳です。

 

偶然を作り出すこと

偶然を作り出すためには、自分の行動が全てです。

自分から何もしなければ、基本的に何も変わることはありません。

 

留学時を考えると、私は暇すぎて、何かをしたくてしたくて、頭が少しおかしくなり色んなことをしていました。こういった行動が結果的に色んな人と知り合うことに繋がっていきます。

 

POINT

■街をふらふらして何かやることはないか、探しまくる

■暇そうな人に話かける

■一人で飲みに行く、一人でライブに行く

■店や施設に行って何か手伝うことない?と聞いてまわる

■知り合った人に何か手伝うことないか聞きまくる

■誘いは絶対断らない

想定外の幸運をつかむには?

行動するときに下記のようなことを意識することで、行動が幸運に繋がっていくと考えます。

 

POINT

■何か新しいことにチャレンジする

■常にオープンマインド、拒まない・受け入れる

■自分がギブできるものは何か?ギブできるものを惜しまずギブする

■人との繋がりを大切にする

■自分のやっている事、やりたい事を自分から発信し続ける

■何事も楽しむ

自分ができること、周りに対してギブできることをして、誘いは絶対断らない、いつもオープンマインドで周りの人を大切にする、そんなことができると、周りにもそんな人が集まってきます。

 

その結果として、自分がギブされる側になることに繋がっていくのだとと思います。

 

最初からギブされることを期待しているだけだと、それは人に伝わってしまいます。

 

まとめ

私が今ブログを書いているのも、新しい事に挑戦しながら、何か自分からギブできるものはないかと考えているからです。(しかも自分も楽しいので♪)

 

ブログを読んで下さる方々との繋がりを大切にしつつ、引き続き、自分が時間をかけて経験したこと発信していきたいと思っています。

 

この記事がどなたかの何かのお役に立てば幸いです。

 

 

【関連記事】